冬コミどうしましょう・・・

12月29日 東Aー02a 日本ワルワル同盟 で参加しております。 さて、今回ですが前年度の冬コミで出し損ねたオリジナルの同人誌「委員長は吸血鬼」を発行する予定です。 このキャラ、微妙に設定が違いますが商業用に作ったキャラとかぶっておりまして描けるのは今回が最後かもと(^^;) その他、来春から始まる偽物語にあわせて西尾維新モノも描きたかったりするんですが、一番描きたい童女の設定がない! どうにかして下さい童女!!

%E5%A7%94%E5%93%A1%E9%95%B7%E3%81%AF%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BCweb.jpg

で、もしかして先日のコンテンツ文化史学会登壇で当サークルに興味を持たれた方などかおられたらどうしようと微妙に心配しております。 うちのメイン参加日が初日であり二日目の東方の日じゃないので来る人はほぼ居ないとは思うのですが、もし居たら東方関係の作品が全くないとさすがに寂しいという気もしましたのでほんのちょっとですが在庫持って行こうと思います。 夏コミに持っていく余裕無かった”古明地こいしタスキ”と、もう無いと思いこんでた”古明地さとりタスキ”。 両方揃うのは実ははじめてだ(^^;)手で持ち込める分だけだと思うけど勘弁して! それと もりやけ1.5がちょっとくらい・・・これだけはまだメロンさんにあった気がするのでそちらでもどうぞ。

%E3%82%B5%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%9F%E3%81%99%E3%81%8D%E5%AE%8C%E6%88%90web.jpg

%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%97%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%82%AD2.jpg

%E3%82%82%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%911_5%E5%88%86%E5%89%B2%E5%89%8Dweb.jpg

ちなみに東方プロジェクトネタで作りたい新刊本は準備期間が必要なんでとても無理。 そっちは目処がついたらまた発表します<(_ _)>

おまけ:一応12月31日 東地区 Zー47a 日本クルクル同盟 にもいるはずです。

5件のコメント

  1. こいし様のタスキは手に入れてますが
    さとり様のもあったのですね~これは是非とも欲しいかもwщ(゚▽゚щ)
    ちなみにこいし様のタスキは車の車内に飾ってありますwΣ( ̄ー ̄;)

  2. 実はこいしタスキだけ持ってる方の方が珍しいかもしれません。 東方ファンの方には初日参加で申し訳ないです。

  3. はじめまして。明けましておめでとうございます。
    私の日本語は上手くないので、我慢してくださいませ。
    先ずは、18歳になったから同人誌を輸入するの私の「ファン」で:
    こんにちは! 前々から連絡したかったですが、僕の日本語は悪いし、同人誌にメールがありませんでしたので、やっぱり連絡するをやめました。
    とにかく!同人誌を輸入しました!もえたんの!
    大部分は正しい英語で驚きました!面白かったですw
    次は、8歳の悪い子が変態になった頃からの私の「かいぞく」で:
    こんにちは。数時間前に無断アップされたC81本を見付けました(俺はうp主ではありませんよ!)。近年に俺は東方ファンばっかりになったから本の中身に興味がありませんでしたが、もしかしてメールがあるかもと思いましたが…
    とにかく、あの「情報があるのページ」の警告にちょっと変な英語の部分があります。
    それが「No unauthorized reproduction, broadcasting, nor displaying will not be tolerated.」の部分です。
    俺にとってそれの読み方は:
    「NOTHING will NOT be tolerated」(NANIMONAI ha yuruSANAI) →
    「EVERYTHING IS tolerated」(NANDEMO ha yuruSU)
    です。
    次回はこれを使ってください:
    「Any unauthorized reproduction, broadcasting, or displaying of any kind will not be tolerated.」
    最後は、夢があるの外国人の私の「馬鹿外人」で:
    私に叶えたい夢があります。それは外国人の皆様の為に「簡単に同人ものを輸入する方法」を作りたいです。それと素晴らしい絵描き皆様と協力して本物の翻訳版を作りたいです。英語訳も中国語訳も韓国語訳もスペイン語訳もドイツ語訳も何語訳でも!
    …私の命は変な道を選びましたね。
    とにかく、もしも私はそれを出来たら…その「未来」が来たら…その時は宜しくお願い致します。

  4. 同人誌が大好きの外国人 様
    一生懸命書き込んでくださっているのに、長々と放置してしまい申し訳ございません。 コミュニケーションは好きなのですが、実際には外語は得意ではないのです。 私が同人誌などで外国語を使用する際には、殆どの場合、翻訳家の友人達にお願いして、海外の方に読んでいただいても問題の無い文章作成するように心がけております。 ただ当然間違いもあるでしょうから、ご指摘の文章は友人に見せて確認いたしますね。 ありがとうございます。
    同人誌の海外持ち出しには様々な問題があると思っております。 表現の許容範囲が国によって違うことを考慮に入れていただいて、その上で交流できるようであれば嬉しいですね。 
    それでは失礼致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*