テラビシアにかける橋

%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%B7%E3%82%A22.jpg

saiの訓練用に描いたのだけど保存が上手くできなくてションボリのラフ絵。 一応ヒロインのレスリーのつもり

“ナルニア国物語のスタッフが作った!”ということを売りにしているっぽいのですが、ナルニアの映画がいまいち(正直”いまさん”ぐらい(^^;))だったオイラにはアウトオブ眼中だった作品。  多分既に公開は終わってますがここ1年ばかりの間に見れた数少ない映画作品の中では一番のお気に入りになりました。 

ただこの作品、万民向けとは言い難くただ見れば楽しく心地よい気持ちにさせてくれるようなモノとはいえません。  オイラにはツボだったけどね・・・というのが正直な感想。  
この映画を見る前に持っていた情報から類推する作品像は普通のファンタジーだったので正直ハリーポッターやナルニア系統に属する作品だと思っていたのですが、その先入観があったおかげで予想を裏切られた分面白みが増しているのかも知れません。

あとヒロインのレスリー、このムスメが可愛いw

正直な話見かけは全く好みではないのです。 他の人と話すと”見かけもいける”という人がいるので美少女なのかもしれません。 でも、大味な白人の少女で数年後立派に成長した暁にはあきれるほどズババンでアハ~ンなボディをもてあます姿を容易に想像できてしまうのでボクはビミョーに気持ち悪いです(笑) ですからハリポタの評価をその存在だけで格段にUPさせたハーマイオニーには遠く及びません。 この子が居るからと言って見る気には一切影響がありませんでした。

なのに・・・

すんごく可愛いの(笑)  見かけじゃないのキャラクターなの。 お話を見ているうちにたまらん気持ちになるの。  どうでも良かったはずの相手をいつの間にか意識しはじめるような甘酸っぱい気持ちにさせてくれたの。  だからこそ(?)あの展開がガツンと来ました。 チクショ~(ノД`)

でも駄目な人は多分駄目(笑)、好みがはっきり分かれそう。  それに子供向けじゃないと思います。  対象年齢は小学生以上かなあ・・・

1件のコメント

  1. こんにちは。画像検索でやってきました。
    有馬さんの描いたアナソフィア(レスリー)は海外の人にも評判ですよ!
    テラビシアのDVDも出ました。また描いてください。(^^)
    (ちなみに成長したアナソフィアは細くてきゃしゃです…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*