本殿焼失!

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2008052300139

友人の日記で同タイトルを見かけて驚く。
さすがに出雲じゃなかった(^^;)
で、少し気になったので調べてみた。

http://www.mapion.co.jp/c/f?grp=all&uc=1&scl=25000&el=135%2F32%2F01.768&pnf=1&size=500%2C500&nl=34%2F46%2F50.151

通ってた大学の裏手じゃねーか!?

この距離なら歩いていけるし、当時同期の学生の下宿とか界隈に多かったからこの辺りは良くうろついてた(但し行き着いた先はどこの駅からも遠い)・・・道理で見たことのある住所だった訳だ。

興味がわいたので、そのままもう少し調べる。 写真見つけた。
ナンか変わり映えのない良くある拝殿であんまり有り難みがないかんじ。 ん!? ナンか書いてあるぞ。

http://kamnavi.jp/en/settu/kisibe.htm

本殿の形式は七間社流造と言うが、覆殿の中に収まっており、見ることが出来なかった。 また本殿の写真も掲示されていなかった。

どんなんやねん! 気になるだろ!!

唯一の救いは現地に行っても実物が拝めなかったということかもしれないけど知ってたらあの手この手で実物を目にする機会を模索したかったなあ・・・

以下のニュースサイトでは綺麗に燃え落ちた跡の写真を見ることが出来た。  あまりに綺麗になくなっているので少し現実感が薄い。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200805230029.html

多分、神様が人類の敵やら何やらと闘って居た際に燃え墜ちたんじゃないかと思う。

2件のコメント

  1. てすてす。
    スパム対策プラグインを導入のための投稿テストです。
    これで多分、自動入力型のスパムは弾けるはずです。

  2. あんがとー
    スパムうぜー、じわじわと進行してきてかなりイヤンな感じですよ(ノД`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*