出雲・・・嗚呼、知らなければ・・・orz

出雲大社で仮殿遷座なる行事が行われているそうな。 本殿の改装のためにご神体を仮殿に移す訳だがその際本殿に神様が居られなくなるのでその期間中は普段見ることが出来ない本殿を拝観できるようになるらしい。

「うおおおおおお、見たい!  興味津々でござります!!
でもでもっつ、今は、今は本当にスケジュールがっ・・・
次の機会は何時なのでございますかっ!?」

「60年後だよ」

「・・・・・」

死んでる可能性の方が高いと思いますので一泊とんぼ返りで拝観してこようと思っております。

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=502362004

http://www.izumooyashiro.or.jp/sengu-schedule.html

2件のコメント

  1. 仮殿遷座祭は観れませんでしたが、本殿拝観の機会は、8月まで何度か有るようですし、私も行ってみたいですね。
    島根の大田市出身ですので、しばらくぶりに帰郷もしてみたいです。
    石見国一宮の物部神社と言う立派な神社も有るので(住んでいた当時は存在すら知りませんでしたが)、こちらにもお参りなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*